2017年7月25日 (火)

16回ウルトラナイト(その9)

 各地で豪雨被害が出ている中、高クイの予選はどうなるのでしょうか。行けない県があると、かつての大分のように、そこだけで後日またスマホ予選をやらなければならなくなるのか。

 それでは16回ウルトラナイトです。22時を過ぎて抽選会になります。出演者が提供する賞品です。16回の参加規程、自分がやっているバンドのCD、扇子と和菓子、さらに2日前の名古屋のビジネスセミナーでも話に出てきたお守りを、今日は妻が持ってきています。
 第1次予選で使った〇と×のボールが出てきました。×は12回の4問目で落ちたときで、〇は16回だそうです。あれを勝手に持って帰る人は数多いと聞きます。私も持って帰ったことがありますが、翌年の東京ドームで返しました。
 同じ人に賞品が2つ当たるというのが2回あります。最後に優勝者から提供される優勝賞品のワインが、クイズ有名人に当たります。

 最後は、ウルトラクイズのエンディングの口上を言って終わります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月24日 (月)

16回ウルトラナイト(その8)

 先日これを書きましたが、

――――(ここから)――――

 東京では時差Bizというキャンペーンが始まりましたが、地下鉄の車内モニターで流れるCMを見ると、ライフワークバランスとなっています。ライフワークバランスって東京都の専門用語なのか? 東京都以外が使うのを一度も聞いたことがありません。

――――(ここまで)――――

 あれから車内モニターのCMが作り直されて、ライフワークバランスという単語が消えました。

 それでは16回ウルトラナイトです。22時前になって、質問コーナーになります。帰国後の周囲の反応について。「一切ないが、あえて言えば成人式でウルトラハットのポーズ(頭の上で手のひらを立てる)をされた」「大学で『本当にいた』と言われた」。あと、味園夜会に出ていた人は、16回ウルトラの挑戦者と「炎のチャレンジャー」で同じ部屋になって、ウルトラに出ていた人ですかと言ったら驚かれたそうです。

 次回がないとわかってどんな心境だったかという質問には、「誓約書を守って1年間、他のクイズ番組に出なかったのに、意味がなかった」。残りの質問は出場者に直接渡すので、ブログとかで答えるかもとのことです。この後、抽選会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月23日 (日)

16回ウルトラナイト(その7)

 朝日放送がゴールデンウィークにやっていた「マイドほたるまち!」が昨年は中止されましたが、今年の海の日に1日だけ復活していたことを知りました。しかし以前のと違って、スタジオでアタック25のセットというのはなかったようです。

 それでは16回ウルトラナイトです。当時のものを何でも残してあって、宿でやったUNOのスコアをつけたものが出てきます。先日の味園夜会にも来ていた人が舞台に上がります。小6の15回ウルトラからクイズのとりこになって、バナナクラブというクイズサークルをやっていいるそうです。

 ルートに沿って振り返ってきて、最後は決勝の話です。準優勝の人がヘリコプターからもう1台のヘリコプターを撮った写真があります。でも相手は撮ってくれなかったそうです。準優勝の人は前夜にホテルのオートロックで部屋に入れなくなったそうです。
 答えるときに近衛文麿の「こ」だけ言ったのでしばらく待ってくれた話とか、ウイニングアンサーが「則天去私」になったのは「720」よりよっぽどかっこいいとか。この後の問題を知りたかったという話になって、客席にいたクイズ作家に振ります。16回はそれまでに余った問題を決勝に回したのではないかという見解でした。この後、ポーズ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

16回ウルトラナイト(その6)

 今朝5時すぎに日本テレビで「高校生クイズフィラー」という5分番組がありました。起きて見たら、過去の事前番組を編集したものでした。今年の宣伝と、昨年の地区大会の模様が放送されます。キスを済ませた比率が最も多いのは東北地区という問題で「乃木坂生駒が大興奮」が出ますが、私はキスしていない発言は放送されませんでした。なお、明日の早朝にも再放送されます。

 それでは16回ウルトラナイトです。当時の写真を順番に見せながらここからの話を列挙すると、今思えば、前夜ストリップに連れていかれたのは深夜に奇襲クイズをやる伏線だった。このときだけメガネを持っていった人がいる。ツアーコンダクターは勝者用と敗者用の2人いる。クイズがやりたくて現地のおもちゃ屋で早押し機を探したがなかった(日本以外であんなものを売っているところがあるのか?)。サンフランシスコでケーブルカーから落ちた挑戦者がいる。サクラメントは鉄道の街だというのでご当地問題で鉄道のことを勉強していったら、飛行機の問題ばかり出た。名古屋のセミナーでも話が出た京都の車折神社のお守りを過去のクイズ王からもらっていた。アトランタの空港で、空港内の地下鉄のドアにはさまった挑戦者がいる。「Do not enter」という表示の意味を理解できなかった。

 休憩になって、この間にファミリー劇場の宣伝です。この後、一方だけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

一瞬流れる事前番組(その5)

 「超☆汐留パラダイス」が始まりますが、今年も高校生クイズのブースはあるそうです。しかし会期の途中から24時間テレビに変わります。高クイの方が後に放送されるのに。

 それでは事前番組です。残りの応援タレントは写真のみです。「ここで緊急告知」として、ナナマルサンバツとのコラボについてです。画面には「huluで配信中」という文字が出ています。この番組を他のネット局で放送することを考えています。地上波での放送時間は上からかぶせたようなテロップになっています。声優2人と桝アナのトークがあります。

 「この後、乃木坂46から重要なお知らせ」と出ます。公式サイトで過去問が見られるという告知があってCMです。今度は関東だけのバージョンの募集CMです。そしてCM明けは、単に全国同時予選とアメリカ行きを繰り返しただけでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

一瞬流れる事前番組(その4)

 仕事でさいたま新都心に行ったので、ブックデポ書楽に寄ってきました。クイズ本コーナーには、クイズ業界では有名な人が書いたがクイズとは関係のない本が並んでいました。ところでクイズ本コーナーでないところにこれがあったのですが、

 でたらめなことが書いてあるのかと思ったら、ちゃんとしたパズル本ではないか。

 それでは事前番組です。ある人気芸人の高校時代の写真というところでCMです。ここで流れる高クイ募集CMが、地域限定でないバージョンです。
 永野が、「ゲーセンに行くだけの高校3年間。高校球児よりある種ストイック」。ニッチェの2人はすごくモテていたそうで、「高校時代が人生のピーク。もう終わってしまいました」。ボイメンのメンバーは、沖縄に修学旅行に行って、初日に告白して振られたそうです。この後、上に足す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

一瞬流れる事前番組(その3)

 TBSラジオでやっている「吉田山田のポッっとでなふたり」という番組で、クイズ問題を作る「モンツク」というコーナーがあることを知りました。月曜日の番組をタイムフリーで聞いたところ、ある単語が提示されてそれが答えになるクイズを作って、「これでは答えが1つに特定できない」など本気でダメ出しされるコーナーでした。

 それでは事前番組です。バドミントン部に対してはバドミントンの○×クイズを出します。「その後も部活動を訪問」というナレーションで省略して、100名を超える高校生クイズ参加者をゲットだそうです。

 CMをはさんで、いよいよ今年の応援ソングの発表ですが、サビの部分がちょっと流れるだけで短い。映像は昨年の高クイです。

 応援タレントから高校生にメッセージ。サンシャイン池崎は、高校生の時は死ぬほどモテなかった。今の人気の状態で高校に戻りたいと言います。タイムマシーン3号の関は、高校時代、毎日おにぎりだったので、「裸の大将」というあだ名がついたそうです。この後、ストイック。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

一瞬流れる事前番組(その2)

 こんな重大なツイートが流れてきました。

――――(ここから)――――

高校生クイズ‏ @quizNTV
放送しますよ♪ RT @rei_rila099: @quizNTV

地方の予選って地上波で放送していただけるんですか??

――――(ここまで)――――

 番組公式が、地区大会を放送すると言ってるぞ。本当だな。

 それでは事前番組です。吹奏楽部に対しては、オーケストラに関する〇×クイズを出します。オープニングで紹介したものです。よくバラエティのネタになりますが、クイズとして出るのは珍しい。

 次は佐々木希似がいると聞いたチアダンス部に行きます。乃木坂の曲を一緒になって踊ります。ここで出される問題は乃木坂46に関するもので、これは意外です。なお、乃木坂46の「46」の由来は、AKB48より少なくても勝てるという意味だという説明があります。これは情報としてはおもしろい。

 次は向井理似がいるというバドミントン部へ。桜井がサーブを受けてスマッシュを返すことができればイケメンが高校生クイズに参加するというのですが、2回やっていずれも空振りです。しかし参加のことはうやむやです。この後、省略。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

一瞬流れる事前番組(その1)

 近鉄電車の一番前に乗っていたら、突然、高校生クイズの正解音が流れました。近くに他の客はいないし私は音の出るものを持っていません。停車するときに運転席で何番線か注意を促す音があれになったのか。

 さて、事前番組第3弾が放送されました。いきなり乃木坂46が〇×クイズの問題を読み上げるところから始まります。答えはここでは出ません。スマホ大会があってアメリカに行けて応援タレントが来てと一通り言って、さらに応援ソングが決定したと発表されます。ナレーションは菅谷アナです。

 「突撃!ハイスクール」です。第3弾用にロケをしていたのか。乃木坂のうちの2人が栄東高校に行きます。東大、慶応、早稲田の合格者数が出ます。例によって、クイズ王子&クイズ姫を探せというものです。
 まずは吹奏楽部で相武紗季似という人です。この企画に出てくる人は、そんなに顔が悪いわけでもないのに、先に似ている芸能人の名前が出るのでハードルが上がりすぎます。この後、AKB。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

16回ウルトラナイト(その5)

 乃木坂46はパソコンのCMではネコから逃げるネズミなのに、じゃらんのCMではネコなんですね。何でも乃木坂に頼るのはどうかと思いますが。どこかの番組とか。

 それでは16回ウルトラナイトです。1対1の対戦のクイズ、1組目は4問しか放送されていないが、実際は20問にわたって2人とも答えなかったそうです。あと、女性を勝たせるために女性問題ばかり出た対戦があって、それでも男性が勝ってしまったそうです。
 司会が「お写真を通して見たんですけど、福澤さんの服ダサいですね」。

 ウルトラの本に載っていた「サバイバル」というジュラルミンケースについて、写真があります。「本屋さん」というケースもあったそうです。
 ここで、深夜の奇襲クイズで使った〇と×のまくらの実物が出てきます。実際は5問やったそうです。準優勝の人は、クイズ後にすべての部屋に内線をかけて答え合わせしていたそうです。この後、早押し機探す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«16回ウルトラナイト(その4)